東方神起 チャンミン、9月結婚を発表!SMが公式コメント…日本語でメッセージも

https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2145080


今日はまず韓国語のメッセージを詠みましたが、


【チャンミン 直筆手紙全文】

僕がファンの皆さんに直接申し上げたいことがあるので、勇気を出して文章を書きました。決して軽く、簡単に申し上げる内容ではないため、一文字一文字書いている今も、すごく震えながら緊張しています。足りない部分のある僕を、大きな愛情で応援してくださったファンの皆さんに、僕の突然の話によって驚かせてしまい、もしかすると悲しむ方もいらっしゃるだろうと思い、一方では申し訳なく、重い気持ちです。それでもファンの皆様には、僕の一生における大きなことを、他の方の文章や伝えられた話ではなく、僕が直接ニュースをお伝えすることが道理だと思っていました。

僕が歌手としてデビューをしてから約17年という時間が過ぎました。その時間の中ですべてのことに慣れておらず、世間知らずだった高校生が、いつのまにか30代半ばの年齢になりました。僕の人生のほぼ半分という時間を東方神起のメンバーとして生きてきました。振り返ってみると、しばらくユンホ兄さんと僕、そしてファンの皆さんがこれからの東方神起がどうなるか分からないという不安に包まれた時期もありましたが、ファンの皆さんが東方神起を守り大きな愛を送ってくださったので、僕も今まで成長することができました。本当にありがとうございます。


前置きが長くて「まさか引退じゃないよね?」と思いましたが結婚でよかったです。



少し前の記事で知っていらっしゃる通り、現在僕は交際中の女性がいます。その方と、お互いに信頼関係を築き、良好な関係をもって過ごしてきて、自然にこの人とこれからの人生を一緒に過ごしたいと決心をするようになり、暑さが終わる頃の9月に式を挙げることにしました。僕の決定を応援してくれて、喜んでくれたユンホ兄さんに、そして心からのアドバイスや忠告を送ってくださった所属事務所の関係者の方々にも、この文章を借りてもう一度感謝の挨拶を申し上げます。

僕が進もうとする道は、これまで歩んできた道よりもさらに大きな責任を伴う道だと思います。そのため、今よりももっと正しく、与えられた仕事と、瞬間ごとに最善を尽くして、僕を応援してくださり激励してくださる方々に、より報いることができる、一つの家庭の中での家長でもあり、東方神起のチャンミンになろうと思います。

いつのまにか暑い夏になったようですが、まだ世界の多くのことが凍りついている昨今です。皆さん、心と体の健康に留意していただき、長い文章を読んでくれて誠にありがとうございます。




ソンミン・チェンと大ブーイングで結婚した人がいたので、

心からのアドバイスや忠告を送ってくださった所属事務所の関係者の方々にも、この文章を借りてもう一度感謝の挨拶を申し上げます。

去年の交際宣言からもう一連のスケジュールは決まっていたんでしょう。

ダメージを最小限に抑えるために。

もしかしたら、ジューンブライドだったかもしれません。

それがコロナでソロ活動もろもろ延期となり・・・・


自分の生活も大切にするチャンミンの選択を私は尊重します。

チャンミンの健康と幸せが一番大切ですから。


ただ、心残りは独身のチャンミンとハイタッチしたかったです。

結婚もそれまで延期してくれたらもっとよかったな。

私はファン活動はだいたい心置きなくできたので、(そりゃ、もっとたくさん行きたかったけど)

イベントも追加公演も延期になって待っている状態でのこのニュースはちょっと辛いです。


それでもまた会ったら「やっぱり好き」ってなるかもしれないし、

もしこれから嫁がどんな人か知ってしまったら、顔がちらついて「無理」ってなってしまうかもしれません。



こんな時、好きな韓国語


내 마음 대로 (心のままに)

自分の心に素直に従うのがいいと思います。


モヤモヤしてもいいけど、本人に攻撃してはいけないよ。

チャンミンが目につかないところでブツブツ書くくらいにして。


もうムリってなったらしばらく離れましょう。他の人に移ればいいだけ。


ハイタッチどーするんだろう? 

ハイタッチできるころにはもうパパになってたりして。

昔、ピニのハイタッチ会に行った時に、ある人が自分の推し一人だけにハイタッチしてあとの6人スルーしたことがあって

めっちゃビックリしたんですけど、そうなるかもしれませんね。

はあ。どーするよ。いまから心配。



あと、ユノペンさんへ、

今日ユノソロデビュー記念日おめでとうございます。

ほんとこんな日にぶっこんで来て申し訳ありません・・・





カテゴリー 東方神起
コメント 0
トラックバック 0