2019年グループを脱退したK-POP男子アイドルまとめ


 いや~~今年はスンリさんの事件にはじまり、辞めちゃったナムジャアイドルが多いな~と思ったら、まとめて下さった記事がありました。

D編集長の裏ブログ: 2019年グループを脱退したK-POP男子アイドルまとめ

https://d-kpop-ura.blogspot.com/2019/11/2019k-pop.html?spref=tw

ゴルチャの子も辞めたよね? 去年だっけ? 

あとアイドルじゃないけど、ロイキムさんも。(歌が好きで、日本のファンミにも行ったのに💧)

1人1人について原因などはちゃんとは書いていないけど、この記事に書いてある半分以上はスンリさんの事件が発端で芋づる式に出てきたわけで、本当に夢を壊されたって感じですね・・・


まあ、YGの方たちはなんとなく・・・いろいろやってるんだろーなーっていうのはGDさんが日本でもらったたばこ(笑)事件から予想していましたし、彼らとよく遊んでいる人も・・・・

でも最近びっくりしたのが、モンエクさんのウォノさんの件は私の想像をはるかに超えていました。



チョン・ダウンの暴露で始まった元MONSTA Xのウォノの騒動のまとめ | 韓流ブログ「コリトピ」 | コリアトピック

https://kt.wowkorea.jp/news-read/36476.html


このチョン・ダウンさんっていう人がなんと、あのハン・ソヒさん(TOPと大麻をやってた人)の同性パートナーらしくて、

最初はウォノがお金を返してくれないという話をしていたのに、それを返さないから過去(2013年)に大麻をやったということを言いふらしたみたい。

しかもモンエクのカムバックの直前に。

その薬物をやったという裏付けの証言もすでにバーニングサン事件でつかまった関係者から取れていて、

それをうけて警察は2019年9月ドイツ公演の帰りに仁川空港でウォノの毛髪検査までしている。

このときは白だったみたいで、弁護士を通じてチョンダウンさんに借金の事実はないと言ってきたために、2013年のことをばらしたり、

15歳の時に特殊窃盗(計画性のある窃盗)をして保護観察処分になったことまでばらしてしまった。

ついでに他のメンバーが不倫してたことまで。



事務所もまさか借金だけじゃなく、こんなに問題があったとは知らなかったみたいで契約解除となった。

自分がつかまったら、もう自暴自棄になって、他の人たちを巻き添えにどんどん暴露していってるかんじ?

まったく恐ろしいことです。

でも悪いことをしたんだから自業自得でもある。

罪は償わないと。

それにしても、もし自分が好きな人が、これほどの法律違反を犯した経歴を持っていたことを知ったらショックすぎる。


まあ、大麻に関しては、海外では合法のところもあって、日本よりは移民が多い韓国の芸能界ではすでに海外に住んでいたころにやっていた可能性もあるし、そういう人が芸能界に入り込んでいるリスクもあると思う。


最近、気になるのが、カムバック直前によくわからない理由で脱退する人が多いこと。

ほぼ、何か問題があって、やめさせないとばらすぞ!と言ってお金をゆすっているんでは?

あ~~~こわいこわい。




うちの推しは大丈夫だよね? 

友達は慎重に選ぼう。ハニートラップに気を付けて。







この記事へのコメント

スポンサードリンク